みなさまは神社やお寺に行きますか?

神社というと何かお祈りや願掛けをする際に行くというイメージがありますが、今女子大生を中心に神社やお寺に行くことがブームになっていて”寺ガール”なんて呼び方も流行っているように、その場所に行って写真を撮ってインスタグラムに投稿することが一種のブームになっているようです。

今回はそんな寺ガールの実態に迫っていきます!

川越氷川神社

氷川神社(ひかわじんじゃ)は、埼玉県川越市宮下町にある神社太田道灌以来、川越の総鎮守とされ歴代川越藩主の篤い崇敬を受けた。

関東三大まつりで国の重要無形民俗文化財である川越祭り(川越氷川祭)は元々氷川神社の例大祭である。敷地内に、結婚式場である氷川会館がある。埼玉県内では唯一の神社隣接の専門結婚式場として知られる。また、結婚式のなかで行われる誓いの儀式「結い紐の儀」は川越氷川神社独自の儀式として商標登録されている。

川越にある氷川神社では縁結び風鈴というイベントを2014年から実施しており、TVやweb、新聞、雑誌など多くのマスメディアでも取り上げられ、20万人以上が来場したという記録もあります。

当祭事では、幻想的なシンボルエリア「縁むすび風鈴回廊」に設置された色とりどりな江戸風鈴に、参拝者の方の願いが書かれた木の短冊を結びます。なお、今年は新たに風鈴が彩る「風鈴小路」も登場。より皆様に風鈴の風情や音色を楽しんで頂けます。

また、風鈴回廊の他にも、天の川をイメージして境内の小川に光を灯す「御神水」エリアや、竹毬の影と光で和やかに演出した「竹毬風鈴オブジェ」など、境内を彩る様々な演出も実施され、日本の夏の情緒と非日常感を、参拝者の方に味わって頂けるようになっています。 徒歩圏内の小江戸川越蔵造りの街並みを巡りつつ、夏の日本の風景を感じることのできる『川越氷川神社 縁むすび風鈴』に是非ご注目ください。

 

@azzlotusが投稿した写真


みんな思い思いに自分の好きな風鈴の写真を投稿して楽しんでいます。

特設サイトは下記のリンクから見ることもできます。

http://www.hikawa-fuurin.jp/

=========

川越氷川神社 

社務所 埼玉県川越市宮下町2-11-3

電話番号 049-224-0589

特設サイト http://www.hikawa-fuurin.jp/

 

寺ガールが伝える和の魅力

お寺と一重に言ってもいろいろなお寺があります。寺ガールたちはどのようにして日本の文化である”和”を伝えてくれているのでしょうか。その答えは彼女たちのInstagramの中にありました。


写真に写るいもむしがまるでこの歌の中に出てくる龍をイメージしているようにも思える素敵な表現ですね。


こちらの投稿では「悟りの窓」を自身の指で輪を描くことで表現していたり、寺ガールの想像力には驚かされますね。

他にもたくさんの投稿を見ることができます!寺ガールたちの投稿が気になる方は以下のリンクから

https://www.instagram.com/explore/tags/寺ガール/

 

まとめ

女子大生の多くは流行をインスタグラムでキャッチしているようです。

寺ガールの他にもいくつかの新たなブームが起きているようなので、そちらに関しても特集していきたいとおもいます。